サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
身体のサイクルに合った食事法
不必要に食べ過ぎることは身体に良くないということを前回お話しました。
ダイエットの話題では食事に関しての記載は多いのですが、果たして何が良いのでしょうか・・・
人間の身体には、食事に関する自然のリズムがあるそうです。

4時〜12時「排泄のサイクル」、12時〜20時「摂取と消化のサイクル」、20時〜翌朝4時「吸収と利用のサイクル」というリズムで代謝活動が起こっているそうです。

老廃物の排出させる4時〜12時の時間帯はエネルギーを集中させるために、食事を摂らないように勧めている方もいるようです。

この時間帯に食事を摂り、消化するためにエネルギーを使ってしまうと老廃物を排出する為に使うエネルギーが足りなくなるという考え方です。

朝から消化に負担のかかるタンパク質や炭水化物、脂質を食べると消化にかかるエネルギーが多くなり、排出の為のエネルギーが不足して、体内に溜まった老廃物は、身体の中では、毒素と認識され、排出できない時は、脂肪細胞の中に溜め込んでしまうのだそうです。

ただ、朝食を抜くことの弊害を訴えている方もいらっしゃいます。
朝食の主な役割としては次のような3点が挙げられる。
(1)睡眠中に低下した体温を回復し、身体活動を活発にする
(2)脳のエネルギーである糖質を補給し、知的活動を盛んにする
(3)ホルモンや酵素の分泌を促し、生体リズムを整える。
朝食抜きを続けると、体力や集中力の低下を招く上、生体リズムも乱れてくる。そうなると当然、仕事や学業に悪影響を及ぼす。
あなたの健康百科 朝食抜きの弊害より引用

朝は、脳を目覚めさせるために糖質でスイッチを入れる必要はありそうです。
朝食を抜くのではなく、体内で起きている排泄作用を妨げないように、消化の良いものを口にするというのが理に適っているように思えます。

食事を減らしていくと低体温になる可能性が指摘されています。
であれば、身体を温める食べ物である「陽性食品」を積極的に摂るようにしてはどうでしょうか?

赤い食べ物、黒い食べ物が陽性食品に相当するそうです。
冬が旬な食べ物や、寒い地方で育つ食べ物という分け方でも良いそうです。
※参考PDF:http://detox-deruderukan.com/itiranhyou.PDF

ただ、土地や国にはそこに住む人に合った食事が古来からされていることが多いので、日本人なら和食が、さらに言えば旬の食材を使った郷土料理が一番良いのだとか。

◆ニンジン・リンゴジュース
ニンジン2本、りんご1個を、ジューサーでしぼる。
※できれば、ミキサーでなく、果汁だけを絞り取った方が胃腸の負担が少なくて済む。

◆生姜紅茶
熱い紅茶に、すりおろしたショウガと黒砂糖を小さじ1杯ずつ入れる。
※生姜はチューブのものでもOK。
朝だけ断食のメニューより引用

ここに紹介したのは陽性食品を用いた朝の糖質補給飲料ですが、参考までに。

焼き魚、味噌汁、ご飯、漬物、納豆という純日本食が一番だと思います。
その土地で取れたものを、そして、季節ごとの旬の食材を食べましょう。
そして、食事の際はよく噛んで食べると過食を防ぐことができます。
(って書きながらもジャンクフードが好きな私・・・)
| 予防歯科・健康医療 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1395551
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本