サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
バイオフィルムを破壊する二酸化塩素について
バイオフィルムというのは、細菌の棲家であり、ヌメリとも言えます。
細菌の90%以上はバイオフィルムに棲んでおり、細菌同士が共存共栄する「スライムシティ」というものを作り上げているそうです。
バイオフィルムを破壊することが、バイオフィルム感染症の治療には必要だと思います。
バイオフィルムを破壊するには、物理的な破壊が第一選択ですが、化学的な破壊というのも選択肢として当然考えられます。

バイオフィルムを消毒するには、酸化性殺菌剤を用いる方法があります。
「オゾン>二酸化塩素>塩素>ヨウ素>過酸化水素」の順で有効だそうです。
バイオフィルムを定期的に破壊しましょうより引用の引用

というわけで、今回は二酸化塩素にスポットを当ててみたいと思います。
まず、二酸化塩素とはなんだ? という話からです。(相変わらず引用だらけですが・・・)
二酸化塩素(ClO2)

二酸化塩素は塩素力ではなく酸化作用によって殺菌・生制菌、脱臭・消臭などの働きをする化学薬品で、アメリカ、ヨーロッパでは水道水・飲料水の殺菌・消毒薬として使用されています。

食品が腐敗するということは、それらのものに腐敗菌、バクテリアなどが付着発生しておこる状態であって、これら微生物を殺菌することによって物が腐らないようにし、併せて臭いも分解する働きを持っている製品です。

その殺菌力は、わが国の水道水の殺菌剤として使われている塩素剤に比べて遥かに強力な殺菌力でありながら、塩素製剤に比べて遥かに安全性に優れ、多くの優位性を持っています。
水成二酸化塩素より引用
水成二酸化塩素というのは、安定化二酸化塩素の類似品で、名称の違いだけのようです。
水成二酸化塩素ではなく、二酸化塩素の一般論の部分を引用しました。

バイオフィルムコントロールに二酸化塩素物はなぜそれほど良いですか?

バイオフィルムは一種の滞留水の層なので従来からある次亜塩素酸ナトリウムのような殺生物剤ではバイオフィルムを通流する力不足のため入り込むことができず、層の表面に衝突しその部分は殺菌しますが、バイオフィルムの中にいる菌は影響を受けないで残ることになります。

ClO2(二酸化塩素)は本当のガスであり、水中では二酸化塩素ガスとして存在します。 水溶性ガスであるのでバイオフィルムの中のバクテリアを保護する粘液層を浸透することができます。 強力な酸化剤であるので粘液層を溶かし、露出するバクテリアを殺します。 Building Services Research and Information Associationによって実行された米国内の水道におけるバイオフィルムコントロールに関する研究では、0.1ppmの二酸化塩素が配管中のバイオフィルム滅菌に十分であり、アウトレットの洗濯機やミキサーバルブに付着したバイオフィルムにおいては0.4ppmで十分であると立証しました。 The Secretary of State for Environment (米国環境庁長官)は、二酸化塩素、亜塩素酸塩および塩素酸塩(副産物)の合計濃度が二酸化塩素換算で0.5ppmを超えない場合は、飲料水用の二酸化塩素の使用を承認しました。 したがって、私たちの二酸化塩素剤で承認レベル0.5ppmの投与でバイオフィルムを十分殺菌除去することができます。
バイオフィルム vs ClO2より引用

一般的にはバイオフィルムには薬が効かないと言われてきました。最近は二酸化塩素やマクロライド系抗生物質に、バイオフィルムを溶かす作用があるということで注目が集まっています。
バイオフィルムバスター>塩素剤との比較によると、ラットに経口的に1kgあたり4360mg/kgの二酸化塩素製剤を与えると急性毒性(LD50値)が生じるそうです。要は、安全性の高いということです。
| 予防歯科・健康医療 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1409817
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本