サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
医師、歯科医師以上に急増する薬剤師
これまたコンビニより多い歯科医院に関連する記事です。(しつこい!?)
今月から薬事法が変わったことで、薬局潰し!?との懸念もあるので、医歯薬の三師に関する統計資料をチェックしてみました。
医師・歯科医師・薬剤師数の増加傾向

平成12年から比較して、平成18年の医師数の伸び率は108%、歯科医師数は106%、薬剤師数は121%となりました。歯科医師は大半が開業し、診療所勤務になりますが、医師や薬剤師は病院勤務というスタイルも少なくありません。

病院・診療所・薬局の増減動向

…ということで、病院、一般診療所、歯科診療所、薬局の増減を調べてみたところ、病院が年々減ってきていることが分かります。医師が病院を離れて開業し、薬剤師も新規開業医院の隣で調剤薬局を開店していくのでしょう。

今、勤務医がその労働環境の厳しさに耐えかね、立ち去り型サボタージュとして、どんどん新規に独立・開業している傾向にあります・・。私は近い将来、一般診療所においても現在の歯科診療所と同じことになるのではないかと危惧しています。
コンビニより多い歯科医院より引用

日本は歯科治療費は超破格の低料金!?なのですが、医科も実は五十歩百歩で、病院が次々と閉鎖に追い込まれ、医師が続々と開業していくと歯科と同じような状況が来るのではないでしょうか。

歯科医療費は約2.5兆円で、歯科医師1名あたり2,590万円になります。

一方、残りの医療費を医師と薬剤師で割ってみると、1名あたり5,770万円。
同様に看護士や技師の人件費もかかりますが、元から約2倍の格差です。
歯科保険診療の裏事情より引用

平成18年の時点で、医師は歯科医師の約2.8倍の人数がおり、医師と薬剤師を足した人数は歯科医師数の約4.6倍になります。

現在は医師数が不足気味ということで医療崩壊の懸念が先行し、政策として医師急増を図っていますが、医師と薬剤師が現在の2倍程度まで増えると、歯科医師と同じ程度の収入に落ちていくでしょう。医師になろうという人が減ってくる懸念も出てきますから、悪循環になりそうな予感。

ある先生にお会いした際に、『ある日ファミレスで時給950円のバイト募集のチラシを見たんですよ。思わずその場で自分の時給を計算したら、僕って時給925円だったんです医者は金持ちだ、なんて実情知らない人間が言うことですよ。高校生のバイト店員よりも時給が低いなんて、笑うしかないですよね。』とお話されていました。

‘医療は奉仕。お金のことを言ってはいけない’という考えも間違ってはいないと思います。しかし、人間として生活をしていくうえで、労働に対しての正当な評価というものは必要だと思います。
医師の時給(総年収÷労働時間)より引用

「朝は7〜8時に出勤で、日付が変わる前に帰れる日なんてほとんどなかった。あるとき、時給換算してみたら708円! 新人の看護師よりも安いなんてね、と同僚と笑っていた」。今は民間病院に勤務する卒後4年目のA医師は、大学病院にいた3年目のときの惨状をこう訴えていました。
医師の時給はたった708円?より引用

時給の話が出てきたので、資格別の時給ランキングを出しておきましょう。
第1位 医師      5079円
第2位 弁護士     3179円
第3位 公認会計士   3116円
第4位 税理士     3116円
第5位 不動産鑑定士  3078円
第6位 歯科医師    3033円
第7位 一級建築士   2428円
第8位 社会保険労務士 2211円
第9位 獣医師     2104円
第10位診療放射線技師 2056円
資格別 平均年収&平均時給ランキング(平成20年)より引用
格差がある…ってことなんでしょうか。軒並み家庭教師レベルですね。
残念ながらベスト10入りできなかった薬剤師は第11位で2050円第13位に看護師が1916円、第22位に歯科衛生士が1443円、歯科技工士が次いで1391円。美容師は26位で1250円、理容師が次いで1250円で並びました。

力関係からすると、まずは薬剤師が割りを喰うだろうと思います。すでに今回の薬事法変更に伴い「登録販売者」がいれば第二種、第三種の医薬品という薬局の主力商品を販売できるようになってしまったわけですから、大企業が本腰を上げて医薬品販売に乗り出してきたら、薬局は憂き目に遭うのではないでしょうか。いずれは医療費削減で、医師のワーキングプアも出てくる!? 足りないうちが華かもネ。

色んな意味で医療崩壊し始めているかも知れません。
| 医療問題・医療崩壊 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本