サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
初めて神経を取る時=抜髄が一番大事
先日の長岡歯科医師会の懇親会の際、長岡市(旧三島郡三島町)の河内隆樹先生ともお話しました。
「根管治療が『治してる!!』という実感が持てて好きだ」とのことでした。その理由は・・・
削って詰めて・・・というのがどうしても破壊をイメージしてしまうそうなのですが、それに対して根管治療は病巣を治すということで、治しているという実感を感じられるそうです。(同感です)
※連想記事>>歯医者は歯の墓場!?

また「抜髄が一番緊張するし、気合を入れて治療している」というような事を話されていました。
歯科治療って一般的には『証拠が残る治療』ですから、正直、大変なんです。

ミリメートル単位の仕事ではなく、少なくともマイクロメートル単位の精密治療ですから、物凄く神経を使って治療することになるんです。

本当は皆さん、じっくり丁寧に治療したいのですが、国際平均からみると超破格での治療を余儀なくされていますから、なおさらです。

特に40代、50代に突入してくると体力的にも徐々に低下してきますし、目も多少なりとも見えにくくなってきます。それは経験で補っている部分があるんでしょうが・・・。

短時間で細かい作業を繰り返して行っている上、治療の結果が『証拠』として残ってしまうのが、歯科治療なのです。

中でも神経を取る『抜髄』は、最も責任の重たい治療のひとつと言えます。
最初がうまくいかないと、再治療を繰り返すことになってしまうからです。なので、特に気合が入るのです。
(再治療しないようにしようとされているわけですから、河内先生は良い先生だと思います)

世界の歯内療法の専門医が通常の根管治療を行った場合でも、抜髄の成功率は約90%です。
先進諸国の平均治療費は「50,500円」ですが、日本では「約5,800円」です。
日本の歯医者さんは相当頑張っていると思うのですが、みなさん、どう思いますか?

ちなみに世界レベルの丁寧さで治療をしようとしている医院での相場は、1根管あたり2〜3万円だそうです。
前歯であれば2〜3万円、小臼歯であれば4〜6万円、大臼歯であれば6〜12万円です。
平均すれば、世界平均と同じくらいになるのではないでしょうか。
※参考資料>>愛知県豊橋市のEEデンタルの治療費一覧

長岡市にもこういう歯科医院が1軒くらいあっても良いと思うのですけどね・・・。

差し歯にセラミックを入れるなら、根の治療=基礎工事をもっと重視すべきだと思います。
| 根管治療・一般歯科 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1430731
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本