サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
平均的歯科医院の経営実態 - 歯科医院の貸借対照表
先日、貸借対照表の見方・使い方というお話をしました。
ブレス・デザインはちょっと特殊な医院ですから、平均的歯科医院の貸借対照表でお話しましょう。
新規開業しようとしている先生は、ちょっと参考にされて下さい。
小規模歯科医院の貸借対照表

これは年間売上高が5,000万円未満の小規模歯科医院の平均的貸借対照表です。(H20)
流動比率は336%で、固定長期適合率は69%となっており資金繰りが問題ない状態です。
自己資本比率は59%となっています。潰れる可能性の非常に低い状態です。
(普通、潰れる歯科医院なんて出るものではありません!!)

材料費などの売上原価は約31%で、経常利益はわずか243万円(3.3%)です。
平均従業員数が5.3名となっており、人件費が1,655万円で人件費率が45.9%

1人あたりの人件費は312万円で、経常利益=院長の給料よりも多い!?
(院長は経費が使える分、給与所得者のスタッフとは単純比較できませんが…)

月間200万円の売上となると、営業日数が20日として、1日あたり10万円が目標です。
保険診療報酬の平均は5,300円程度ですから、1日平均で約19人診る必要があります。

1日の営業時間が7時間だとすれば、1時間あたり2.7名診る必要があります。
1人あたりの診察持ち時間は、約22分ということになります。

これは「検査時間」「治療時間」「説明時間」トータルでの持ち時間です。
歯科相談を受けていると、ちょっと説明が足りないために不安や不満が噴出しています。
説明をしっかりしてくれる医院は、赤字覚悟で頑張っている医院といえるでしょう。

1時間3名程度であれば、従業員は2〜3名で十分ではないでしょうか?
治療用の歯科診療台(ユニット)は、2台もあれば十分でしょう。
過剰投資、過剰雇用が経営を逼迫するものだと思います。

平均的黒字歯科医院の貸借対照表

こちらは黒字歯科医院の平均的な貸借対照表です。

流動比率は266%、固定長期適合率は66%となっており資金繰りが問題ない状態です。
自己資本比率は51%と、日本の平均的企業よりも高いことが分かります。

こんな安定企業の年間売上は9,442万円で、経常利益は1,016万円(6.5%)です。

平均従業員数が10.5名となっており、人件費が4,955万円で人件費率が52.5%です。
人件費は上がってますが、生産性はかなり向上しています。
ここまでくると、過剰雇用ということはないでしょう。
(医業というのは、労働集約産業だということですね)

月間787万円の売上となると、営業日数が20日として、1日あたり約40万円が目標です。
保険診療報酬の平均は5,300円程度ですから、1日平均で74.2人診る必要があります。
1日の営業時間が7時間だとすれば、1時間あたり10.6人診る必要があります。

営業時間を延長して10時間としても、1時間あたり7.4人診る必要があります。
1人あたりの診察持ち時間は、約8分ということになります。
歯科医師2名体制だとして約16分、3名体制だとして24分となります。

診療報酬が1回平均5,300円程度ですから、薄利多売スタイルもやむなしなんでしょうね。
まとめて治療を進めると、行政指導や監査が入ることがあるので…
(患者さんの希望もあると思いますし、医院もまとめて治療したいんですよ!!)

やっぱり日本の保険歯科治療は、エコノミークラスなんです。

保険中心のエコノミースタイルで開業する際は、過剰投資、過剰雇用は控えましょう!!
設備投資で借り入れをすると思いますが、無理な計画はやめましょう。

小規模医院でも、現在の約1%と言われる歯科受診率から考えると、周辺人口は1,900人は必要ということになります。
人口あたりの歯科医師数の都道府県別比較も参考にした方が良いでしょう。
都道府県別だけでなく、都市別、地域別でのマーケティングも必要かも、です。
人口1,000人あたり0.52以下の地域なら、失敗しないでしょう。参考までに。
| 医療問題・医療崩壊 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1435351
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本