サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
ドリルを使わない虫歯治療とは・・・
ムシ歯の治療では、あの音と振動が苦手だという方も少なくないでしょう。
痛みは麻酔を使えば軽減できますが、音と振動はどうしようもありません。
ところが、ドリルを使わずにムシ歯治療をすることは実は可能なのです。
スプーンエキスカベーター コンポジットレジン充填
※症例写真撮影協力 ≫ 長岡市 67歳 男性

左側の写真の右端に写っているものが、皆さんが苦手な「ドリル」です(^^;)
左側の2本の金属棒は「エキスカベーター」と呼ばれる金属のスプーンです。

ムシ歯の部分は「軟化象牙質」と言って、歯が軟らかくなっていますので、
その軟らかい部分はエキスカベーター(以下スプーン)で取ることができるのです。

軟化象牙質(虫歯)は、スプーンでもドリルでも取り除けます。
つまり、ドリルを使わずにムシ歯を取ることはできるのです!!

ところが治療効率を求められる保険診療では、ドリルを使うことが圧倒的
スプーンでは、振動はなくて快適なのですが、非常に時間がかかるからです。
小さなスプーンだと、先端の部分の大きさはわずか1ミリ程度です。

右側の写真は、スプーンを使ってムシ歯を取った治療例です。
右下7番の舌側歯頚部(内側の根元)を鏡に映して撮影した写真です。

1.
ムシ歯の位置を確認するためムシ歯検知液で、青く染め出してみました。
見た目判断で「取れたかな・・・」と思っても、染めると残っていることがあります。
スプーンでのムシ歯治療なら、健康な歯を無駄に削るのを避けられます

2.
スプーンを使って取り除いたムシ歯の欠片たち。
ドリルでゴリゴリ削る治療では、見ることができない光景です(^^)

3.
時間はかかりましたが、ムシ歯はスプーンで取り終わりました。
やはり舌側(内側)の治療は、やりづらいものです。
この後、唾液で汚されないように防湿して、殺菌消毒した上で詰めていきます。

4.
最も深い部分には、神経保護作用のある樹脂を一層敷いておきました。
その上から、ハイブリッドレジンを積み重ねて詰めました。(積層充填法
何層にも積み重ねながら固めた方が、歯に優しく、再治療になりにくいからです。
ちなみに材料って高くって、今回のレジンはたった1gで1,000円以上もするんです(T。T)

見えにくく、治療しづらい部分とはいえ、もう少し色を合わせたかったですね(^^;)

忙しく治療をしている医院であれば、金属の詰め物で治すでしょう。
慌てていい加減なレジン充填する位なら、銀歯の方がマシですからね・・・。
ムシ歯が深かったので、下手に治療してたら神経を取るハメになっていたかも・・・(>_<)

凍みる症状が出てきていたそうなので、早めに治療して良かったと思います。
治療した部分を長持ちさせるポイントは、丁寧な治療と定期的なメンテナンスです。
| 審美歯科・レジン治療 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1489679
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本