サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
説明をしない歯医者が、患者さんを不安にさせる
歯科相談を受けていると「忙しそうで聞きづらい」という話がよくあります。
自分の身体に関することですから、聞きたいことは聞いた方が良いと思います。
たいして忙しくもないのに「説明をしない」というのは、私の中では「なし」ですね。
歯科治療というのは外科的ですから、言い換えれば「小手術」です。
しかも、ほとんどの治療で元の状態には戻せないのです。

それを、まったく説明なしで始めてしまうことは、怖い話ではないでしょうか。
「こんにちは。じゃ、始めますね〜(ガリガリガリ・・・)」(゚д゚;)
「もうこの歯は無理だから、抜きましょう!!」(゜Д゜)ノ えっ?!

説明がなくて不安になるくらいなら、説明してくれる医院に行くべきでしょう。
自分の求めるニーズと、医院が提供するサービスが合ってない証拠です。
ネットの口コミは当てにならないことは、皆さん経験上知っていますよね。

どんどんニーズが多様化していますから、医院側もそれに対応すべきでしょうね。
もしくは、歯科業界全体で対応しなくてはいけないのかも知れません。
今までのコンビニスタイルを脱却して、専門店化すべき時期が来ているのかも・・・

忙しくて説明できない医院や、説明する気がない先生がいるのは残念ながら事実です。

寿司とかラーメンじゃないので、回転が良ければ”美味い=巧い”わけではないです。
混んでる(人気がある!?)からといって、良い治療が受けられるとは限りません。
良い歯科医を見抜く12のポイント」や「できれば避けたい歯科医院」も参考に。

十分な診察時間を確保し、的確な説明と丁寧な治療をしてくれる医院が理想です。
1人につき60分〜90分くらいは診察時間が欲しいところです。(私は・・・ね)

ただ、保険診療の場合は1人の診察持ち時間は約22分ですから難しいですね。
あまりまとめて治療すると行政に目をつけられますから、通院回数は自然と増えます
(制度が患者さんのニーズにマッチしていないのですが、それも保険診療のルールです)

そのせいで患者さんが不利益を被るようでは困るので、歯科相談も行っています。
本来は主治医がしなきゃいけない仕事を代わりにすることになるのですが・・・(^^;)

主治医の説明や治療方針に対する相談=セカンドオピニオンも承ります。
この場合は、原則として通院していた医院で治療をすることを前提となります。

今日も1時間の予定で始めた歯科相談が、昼休みに食い込んで約2時間・・・
歯チャンネル 歯科相談掲示板」をご覧になって来られたようです(^^)

説明不足のために不安になっているなら、気軽にご相談ください。
ネット上だけでの診断行為はご法度ですので、承れませんのでご注意を。

また、当院を受診される意志がない方は、コチラをご利用ください。
こちらの方が、複数の歯科医からの回答を得られるというメリットがあります。

現在通院中やかかりつけの医院に情報が漏れることはありませんから、ご安心を。

・こういう治療法を勧められたが、よく理解できない
・治療が必要だと言われたが、説明が少なく、納得できない
・提案された治療法の他に、なにか方法がないか話を聞いてみたい
・まったく説明をしてくれないので困っている
・症状がなかなか改善しないので、現状を他の医師に診てもらいたい
・抜歯宣告をされたが、回避できる方法はないか聞きたい
・なんだか場当たり的に治療されているようで不安だ
・「様子をみましょう」としか言われないで、心配だ
・・・などなど、主治医に聞きにくいことも相談に乗って差し上げられます。

主治医と患者さんの間を埋めることができれば良いな、と思ってやっています。
基本的には「通院中」もしくは「かかりつけ」で治すことが前提の相談です。
(ウチで対応できる治療って、限られていますからね)

今年の4月から始めたインターネット相談の回答件数も600件を越えてきました。(回答実績
・・・ということで、医院の名前を変えようかな、なんて思ってみたり。

長岡市殿町 ブレス・デザイン歯科相談室

・・・なんて、ね(^^) ぃゃぃゃ、冗談。当面変えるつもりはありません。
| 医療問題・医療崩壊 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1499353
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本