サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
口臭は歯周病を悪化させる!? 新潟大学のコメント
以前、歯は銀歯で治すから、またムシ歯になる!?でも書いたことですが・・・。
歯周病の進行は、メチルメルカプタンの毒性の影響があるのではないかと疑っています。
そういうコメントを発表していた新潟大学の記事を紹介したいと思います。
メチルメルカプタンが硫化水素に比べ高濃度であることは,歯周病口臭の特徴である。

火山ガス中毒事故などで硫化水素の毒性は周知のことと思われるが,
メチルメルカプタンは「毒物及び劇物取締法」などの各種法律により
毒物に指定されているほどのより強力な毒性を持つ物質である。
その毒性は青酸ガスに匹敵するとも,それ以上とも言われている。

Johnsonらの報告では歯周病患者の口腔内メチルメルカプタン濃度が
3.5±6.4ng/10mlであったが,おそらくこれは歯周ポケット内の濃度よりは低い。

ポケット内のVSCは口腔内空気によって希釈され,
さらに呼気によりまた希釈されるからである。
Moritaらの報告した結果をもとに推測すれば,ポケット内にはこの10倍の
35ng/10ml,あるいはそれ以上のメチルメルカプタンが存在していると思われる。

したがって炎症のある深い歯周ポケット内では上皮組織が
常に高濃度のメチルメルカプタンに曝されていることになる。

特にメチルメルカプタンは単に口臭原因物質としてのみならず,
歯周病の病態を悪化させる因子である可能性が非常に高い

口臭は歯周病を悪化させる?より引用編集

一般的に「クサい!!」と感じるメチルメルカプタン濃度は26ppbだそうです。
”ppb”というのは、10億分の1という極めて低い濃度単位です。
26ppb=0.0000026%であってるかと思いますが・・・とにかく低濃度です(^^)

では、26ppbというのは10ml中どれだけあるのか、換算してみると・・・
26ppb=0.49μg/10ml=490ng/10ml
(計算あってるかな・・・ちょっと不安(^^;))

いやいや、35ng/10mlで「心配だな・・・」という話なのに490ng/10mlって(>_<)
歯周病の状態を把握するのに、口臭ガス検査をするのも有意義なことではないでしょうか。
歯周病関連細菌の活動性を知るための指標となる検査だと思っています。
| 歯周内科・歯周病外来 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本