サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
歯科心身症は歯科治療が発症の原因!?
先日、日曜日は新潟県歯科医学大会に参加してきました。
一番興味を持って聞けたのは「心療内科医からみた歯科心身症」という話。
新潟大学医学部の教授で、心療内科(第二内科)の村松先生の講演でした。
村松先生が言われるには「顎関節症こそ歯科心身症」だそうです。
口臭やドライマウスも歯科心身症に含むことがあるようですね。
歯周病が原因となっている病的口臭などは明らかに違いますが・・・。

ところで「心身症とは」というところからお話しておきましょう。
心身症は、精神病とは違います。心療内科も精神科とは違うとのことです。

心身症とは
心理的・社会的因子が密接に関与し、器質的・機能的障害を招いている症状
・・・で、内科的代表症状は、過敏性腸症候群(IBS)だそうです。

そういったお話の中で、気になったことがいくつかありました。
「歯科治療がストレスとなって、症状が再現する」
「ストレスを除去、軽減すると、症状が軽減する」


歯科治療がストレスや不安となって症状がまた出てくる、ということ。
「治療しないことが治療になる」ことがあると言うことなんです。
なんか矛盾しているように感じるかも知れませんが、そういう例があるそうなんです。

不安感が原因となって、症状が出て、また不安になって・・・グルグル廻ります。
顎関節症は下手に触る前に、ストレスや不安の原因を探る必要があるのかも知れません。

この「不安のグルグル」に少しずつハサミを入れて、グルグルを解くのです。
時間を取って話を聞かないと失敗する可能性があるのが、また難しい(>_<)
どんな些細なことでも良いので、解きほどくためのヒントを探すことも重要だと思います。

心理的・社会的因子による不安感が原因であれば、抗不安薬で治ったりもするそうです。
私だったら、副作用の心配が少ない漢方薬を第一に考えますけどね。
一般的な抗不安薬は、薬剤性ドライマウスを招く可能性がありますので。

口臭やドライマウスに関しては、キッチリ原因を追究させてもらいます!!
顎関節症に関しては・・・ まずは相談に乗らせてもらいましょう。
なんだか良く分からない口腔不定愁訴に関しても・・・ まずは話を聞かせてください。
ご相談・お問い合わせメールフォーム
| 顎関節症・歯牙接触癖 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1505533
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本