サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
感染根管治療は、不採算部門の代表格だから・・・
根の治療=根管治療は、保険でマジメにやると赤字になる歯科治療の代表です。
ボランティアじゃないんだから・・・ (勤務医の頃は何も考えてませんでしたが)
しかも、マジメにやろうが手抜きしようが、保険の診療報酬は同じ!! ときたもんだ。
感染根管治療(歯内療法)術前 感染根管治療(歯内療法)術後

感染根管治療の診療報酬は、全部で約7,000円。(前歯なら約3,000円!!)
何時間かけても、何日かけてもほとんど変わりません。
薬の交換だけであれば、わずか140〜300円ですから・・・(T.T)

ずっとドクターが拘束される治療ですから、他の治療と同時は無理です。
しかも、1回で終わることはまずありません。3〜4回はかかります。

・・・ということは、1回につき1,750〜2,300円程度ということです。
もちろん、この中に治療機材(消耗品)や薬剤費なども含まれています。
スタッフの人件費を考えたら・・・ さよ〜なら〜(T_T)/~~

ラバーダムなんて、お金も時間もかかるからやってられない(!?)のでしょう。
どれだけ治療時間を短縮して、材料にコストをかけないか・・・ が勝負になります。
(なんの勝負なんだか・・・(^^;))

マレーシアで60,000円、アメリカでは180,000円する手間かかる治療なんですけどね。
感染歯質をできるだけ取って、その上で次亜塩素酸ナトリウムなどでしっかり消毒をする。
そして、できるだけ緊密に垂直加圧法などで充填した方が予後は良いハズです。
これはシールドレストレーションという考え方に基づいています。

根管治療というのは歯の「基礎工事」ですから、非常に重要な治療です。
基礎がダメなら、どんな立派な歯を入れてもダメになるのは時間の問題でしょう。
歯を長持ちさせたければ、基礎工事が重要だということを覚えておきましょう。
※ 外部リンク ≫ 歯内療法(根の治療)が大切な理由

根管治療のトラブルが多いのも、手間のかけ方の違いが関係ありそう。
どんな治療でも言えますが、手間をかけた治療は良い結果が生まれます。(気のせい?)

重要な基礎工事なのに、医療費抑制政策のおかげで再治療が繰り返されています。
再治療を何度も繰り返せば、どんどん抜歯に近づいていきます。

「抜歯⇒インプラント」に走る歯医者が多いのも、分からんでもないですね。
トータル2〜3時間かけて根の治療をするよりも、
インプラント埋めた方がよっぽど割が良いというのが本音でしょう。
「他所で『抜歯⇒インプラント』になる位なら、ウチで・・・」ということですね。

ムシ歯になったら早めに神経の保護処置を受けておくのが賢明だと思います。
(症状が出てからでは難しいので、早めが良いと思いますよ〜)

ま、大きなムシ歯にならないようにしっかり予防に励むのが賢い皆さんの選択でしょうね。
| 根管治療・一般歯科 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1510611
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本