サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
「治療」と「予防」は表裏一体、基本は予防!?
「治療」と「予防」って、相反するものだと思っていませんか?
実は、私も半年くらい前までは切り離して考えていました。
ところが歯科治療の限界!? 予防歯科の重要性の記事を書いて以来、考え直しました。
・予防のような治療
・治療のような予防
・・・というものが、結構あることに気付かされたんです。
マーロウ先生の教え」という大野先生のコラムのおかげです。
(なかなか難しくて、咀嚼しきれていませんが・・・)

併せて「本当の虫歯治療とは・・・?」も参考にして下さい。
きっと、こっちの方が理解しやすいと思います。

「病気を再発させないようにしつつ、治療すること」が重要なのです。
つまり「予防をベースにした治療」ですね。

歯科疾患の多くは、生活習慣病と言われています。
ムシ歯もそう、歯周病もそう、口臭やドライマウスだってそうです。
だとしたら生活習慣の改善を治療に組み込まなければいけないといえます。

ムシ歯を削って詰めて・・・ 歯石を取って・・・ 抜歯してインプラント・・・
こういうのも治療ですが、もう少し深く考えて治療しないと・・・ですよね。
ただ、実際問題として説明の時間も含めて「22分診療」では難しいでしょうけど(T_T)

「生活習慣の改善」は、治療?予防?

これを考えると「予防と治療は表裏一体で切り離せない」という結論になりました。
「表裏一体」というよりも、「境界がない連続的な関係」なんでしょうね。

また、キチンと治療することは「再治療の予防」にもなります。
これは「大きな深いムシ歯でも、神経は取らない!!」の記事で書いた通りです。
「再発させないように治療する」ってのが、一番難しいんですけどね・・・(^^;)
特に、神経の治療=根管治療なんかは大変です。

大切なことは「なぜ病気になるのか」を知ることだと思います。
まずは、ここからです。これも「予防」であり「治療」にもつながります。
| 予防歯科・健康医療 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1528732
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本