サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
2010年度より「明細書付き領収書」を発行することを義務づけ
対象となるのは、診療報酬明細書(レセプト)を電子化している保険医療機関
今年4月の診療報酬改定で、歯科は全体で2.09%のアップとなっているそうですが、
この「明細書付き領収書の発行義務付け」で、業界内はザワザワしています。
それは、なぜかと問われたならば・・・
何故影響が大きいかと言えば、
上記のことが、本来の目的とは違えど、ある一定程度不正請求の抑止力になるのではないかと考えるからです。

残念なことではありますが、歯科において不正請求は全請求額の50%にも及ぶと推定されたりするほど蔓延しています
日本の歯科医療の未来 - 共有地(公的歯科医療費)の悲劇より

どこまでホントか分かりませんが、2.09%上げても50%削減になりえるということ。
不正請求していなければ、なんら問題ないんですけどね(^^;)
(ホントに50%も不正請求しているのかなぁ・・・ 定期健診も含めばなるかな)

先日、2月9日発行の日本歯科新聞の記事の中には、こんなことも書かれています。
先日の「インプラント使いまわし」に関連したコラム記事の一文です。

また、以前の保険医取り消し処分についても、初診患者のCR充填してある箇所を数えて、自分が充填したと請求するなど悪質なものとされる噂が流れている。

ナルホドー __φ(゚-゚;) \(`∧´) オイッ!!

また、先ほどの田中先生のブログ記事には、以下のような記載もありました。

実態は、歯科医師・患者両方の意識をさほど大きくは変えることができずに、また制度も改善されずに、ただ歯科医は診療報酬が伸び悩む中、競争が激化しました。

そんな中、かつてからの報酬を保ちたいという欲求や、背に腹は代えられないという思いから不正請求(かつてから存在はしていた)への依存が深まったのではないかと思います。

昔とは治療方法も時間の取り方も変わってきているため、やむを得ずの場合もあり、意識の中ではあまり罪の意識もなく、恐らく「みんなやっているじゃないか」といった具合ではなかったでしょうか。

(ちなみに、私がかつて出席した歯科医師会主催の保険点数講習会は、どうすれば巧妙に不正請求出来るかというような話題ばかりでした)

知識や技術の研鑽もせず、殿様診療で、不正請求を繰り返していた医院が困るだけですから、業界内のモラルの改善に一役買ってくれるんじゃないかな、と期待しています。

まぁ「上に政策あれば、下に対策あり」なんていいますから、何か手を打つのかもね。
手抜き診療だとか、無資格者による医療行為とかに走らなきゃ良いのですが・・・

ダメ。ゼッタイ。

不正請求も「ダメ。ゼッタイ。」

正直者がバカを見る
マジメにやったら食べていけない

早く、そんな業界じゃなくなって欲しいものです。
今回の「明細書付き領収書の発行義務化」が、良い影響を及ぼしてくれることに期待!!
| 医療問題・医療崩壊 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本