サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
ツイッターに興味がある方へ 「ツイッター研究家の技」
今回はいつもと毛色の違ったお話をさせてもらいます。(最近、多い!?)
2010年の誕生日から始めて、ハマってしまった「ツイッター」について。
ハマりついでに「ツイッター研究家」を自称しちゃいます (^-^) さて・・・
まずは「入門編」から。(この記事、長いですから覚悟して!!)
「ツイッターとはなんぞや?」という方は、とにかく参加しちゃいましょう。
とりあえずツイッターを始めてみる http://twitter.com/

次にすることは、「フォロー」というのを増やしていきます。
この時に注意したいのは、誰でも彼でもフォローするわけではありません。
(フォローの意味が分からない方は、もう少し先まで読んで下さい)

自分の興味がある人を探し出して、その人をフォローすると良いでしょう。
私の場合は「新潟在住」「医療関係」「美容関係」「士業関係」の人たち。
たまに「有名人」だとか「政治家」なんかもフォローしちゃいますが・・・。

ところが意外とこの「探し出して」というのが大変なんですね。
なぜならツイッター内の検索機能ではプロフィールなどの検索ができないから。
自分の足で・・・いや指でクリックしながら探し廻ることになってしまいます。

φ(´〜`;)うーん

・・・という時に、これ。 ⇒ 「ツイッター プロフィール検索

もしくはご近所さん探しなら、これ。 ⇒ 「Tweet Map (ツイートマップ)

ご近所さん探しをもう一丁!! ⇒ 「Near By Tweets (ニアバイツイーツ)

友達の友達は私の友達!? ⇒ 「mention map (メンションマップ)

こういう便利な無料ツールを活用して、まず50〜100人程度フォローしましょう。
だいぶフォローした人たちの「ツイート=つぶやき」で賑わってきます。

さて、次に「初級編」に入っていきましょうか。
あなたのページ(TL=タイムライン)が賑わってきたら、次の行動です。
気になるツイートに対して、コメントをしてみましょう。

(あなたのコメント) RT @(相手のID) (相手のツイート)

こういう感じで、相手のツイートを引用(RT)しつつ、コメントするのです。
これで相手は「をっ!! ツッコミが入ったぞ!!」と返信してくれたりします。
こうすることで、フォローしている人と「ゆるいつながり」ができます。

要領はフォローしている人のツイートを見れば、分かると思います。
なんとなく雰囲気を読んで、見よう見まねでやっちゃいましょう!!

見ず知らずの人でも遠慮なくコメントしちゃって下さい。大丈夫です、きっと(^^;)
ただ、引用(RT)がないと「んっ!? どのツイートへのコメントだろ?」となります。

こうして知らない人と「ゆるいつながり」を気軽に持てるのがツイッターの魅力

あとは「ニュースの代わり」にもなりえる、というポイントも見逃せません。
ただのニュースではなく「意見付きのニュース」というのが面白いんです。
時折「ニュースにならないようなニュース」が飛び込んで来るところも良い。

例えば・・・ 平成22年2月22日22時22分22秒 = 「22」!? みたいな、ね。

アーッ (・Д・;)

忘れてましたっ!! プロフィールはシッカリいれておきましょう。
特に、自分がどういうことに興味があるのかは書いておきましょう。
仕事をされている場合は「職業」や「専門」を書くと良いかと思います。

多くの人は「プロフィール」を見て、あなたをフォローするか決めています。
アイコンは写真がベストでしょうが、気が引ける場合はアバターなどで。

さてさて、ここからは中級編です。(えっ? もうお腹いっぱい?)
あなたも時折「皆に知ってもらいたいツイート」があるでしょう。
誰も聞いてくれなければ、ホントに寂しくなっちゃいますよね。ホント、独り言。

(о´・ε・`о)ショボーン

あなたの「ささやき」や「心の叫び」を伝える相手が「フォロワー」です。
ここまでくると、ある程度のフォロワーが居るかとは思います。
(フォローすると「フォロー返し」で、フォロワーになってくれたりします)

しかし、もっと多くの人にフォローしてもらえた方が、もっと嬉しいですよね。
フォロワーというのは「自分に興味がある人」ともいえるわけですから♪

どんどんフォローを増やして、「フォロー返し」に期待するというのも手。
ただ、フォローが増えすぎるとタイムラインを追いきれなくなります。
つまり、フォローしている人たちの「つぶやき」が読みきれなくなります。

そういう場合は、これ。 ⇒ 「Tweet Mail (ツイートメール)

もしくは「リスト」を作って、お気に入りフォローをまとめるのも手です。
この説明は面倒なので、割愛します。

(゚O゜)☆\パコッ 横着者!!

あとはこういう面白いサービスを使うことでフォロワーが増えたりします。
フォロワーを増やすため、というより自分を知ってもらうためですが・・・
みんなに共感される「つぶやき」をすると、ツイッター内で拡がります!!

フツーの方は、この位で十分楽しめるんじゃないかと思います。
皆さん「ゆる〜いつながり」を大いに楽しんでください。

をっと、また忘れてました。 フォロワーを減らさないための注意点を。。。

「ツイッター」って、一種のコミュニケーションツールです。
ですから「無意味な独り言」をつぶやき続けていると、フォロワーが減ります。
専門的には(!?)「リムーブされる」とか「リムられる」と言います。

『疲れた。。。』

『眠い・・・』

『飯食べよ』

な〜んてつぶやかれても困りますよね、ツッコミにくいし (-。-;)
「なんかつまんない人だな、リムっちゃお・・・」となってしまいがちです。

「ツイート」は「つぶやき」と訳されますが、本質は「ささやき」かな。
場合によっては大きな声で叫んでしまいたい時もあるでしょうが。。。
少なくとも「ぼやき」ではありませんので、ご注意を!!

あと、短時間でフォロワーのTLを埋め尽くす「連続ツイート」も嫌われます。
(・・・と、自戒を含めてここに書き記しておきます)

さて、だいぶ長くなってしまったので、今回はここまで!!

エエェェ(`-ω-´)ェェエエ

私をフォローして頂くと、なにか「新たな技」を囁くかも知れません。
せっかくのご縁ですから、是非、あなたのフォローリストに加えて下さい。

http://twitter.com/Breath_Design

あ、先にお礼を言っておきます。

@Breath_Design: フォローありがとうございます (^o^)/ 」

「いやいや、これじゃ消化不良だよ!!」という方のために・・・
上級編として「ツイッターのビジネス活用法」に目を通してみてはいかがでしょうか。

まぁ、ビジネスもおおいに結構なんですが、身体が資本ですからね。
ご自身の健康には十分気をつけてください。 お口の健康、大丈夫ですか?
(と、一応歯医者らしいコメントを残しておきます)

この記事について「つぶやき」たい方は、ココをクリックして下さい。
※ ツイッターのページが立ち上がりますが、驚かないでください。

また、是非、この記事をフォロワーに教えてあげましょう
きっと、喜んでもらえるハズです。

こういう「リツイート(RT)」をすることで、ツイログにも記録が残ります。
リツイートは「ツイッターを使ったブックマーク」とも言えるかも知れませんね。

では、皆さん、楽しいツイートライフを!!

(*^-^)/

長文読破、ありがとうございました。

この記事は私の知識の変化に応じて、加筆修正されることがあります。
もし、良ければ「ブックマーク」しておいてください。

【おまけ】
テキストリンクで、ブログなどからツイッターに投稿させる方法を教えます。
以下のようなURLを作成して、テキストリンクとして埋め込むだけです。

http://twitter.com/home?status=(入れたい文章)
※ 入れたい文章は、UTF-8という文字コードに変換(URLエンコード)します。

ブログからテキストリンクでツイッターに投稿する技」という感じ。
| 院長の雑記・コラム | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本