サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
銀歯をハイブリッドセラミックスに - 見えない部分が大切
銀歯をハイブリッドセラミックスを用いて白く治す治療例です。
今回は、ちょっと多めに写真をお見せしたいと思います。
意外と手間がかかっていることが、改めて分かってもらえれば幸いです。
銀歯をハイブリッドセラミックスに - 治療の流れ
治療前の状態。物が挟まりやすいので、治したいとのこと。
銀歯を外したところ。白いものは裏打ちのための裏装セメント。
ムシ歯検知液を用いて、ムシ歯(軟化象牙質)を取り除いている途中。
ムシ歯検知液が染まらなくなりました。ムシ歯除去完了!!

銀歯をハイブリッドセラミックスに - 治療の流れ
有機酸で削りカスを溶かした後、消毒作用を持つ薬剤で表面処理。
表面を接着処理を行って、その後、レジン樹脂を用いて神経を保護。
セメントではなく、接着性レジンを用いて裏打ち補強しています。
ハイブリッドインレーを接着性レジンセメントで装着したところ。

 銑Г泙任離好謄奪廚蓮■影で終わります。時間は約90分 (^^;)
見えない部分なので注目されませんが、重要だと思うのはとァ↓
ここを慎重かつ丁寧にやっていると、かなり時間が取られてしまいます。

キッチリとムシ歯を物理的に取り除いた上で、化学消毒するのがポイント。
そして、接着性レジンの特性を活かして、歯と強固に一体化させます。
※ 関連記事 ≫ 歯質と強固に一体化させるレジンコーティング

こういう知識と技術、時間の積み重ねが「自由診療」だと思っているので、
「材料が保険適用外だから、自費」というのは、ちょっと違うかと・・・。

┐妊ぅ鵐譟爾鮴榁紊靴晋紊蓮咬み合わせの微調整をして、研磨します。
特にレジンセメントで接着した境界線付近を中心に。で、約60分 (^^;)

仕上がりの色も大事ですが、見えない部分での処置こそ大事だと思います。
いくらキレイな出来栄えでも、ムシ歯が残ってたり、脱落したら意味ないですから。

過去の審美治療に関しては、審美歯科症例写真集を参考にして下さい。
| 審美歯科・レジン治療 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1578014
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本