サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
ラバーダムの使用は、韓国でも常識らしい
ラバーダムの使用率 - 世界の常識、日本の非常識!?」との関連記事です。
ラバーダムを使っての治療は、同時併行診療が当たり前の保険診療では難しいかも。
アッチ行って、コッチ行ってしている間ずっと、ラバーダムってありえないので。

保険診療とはいえ、1人1人の診察時間を長く確保してくれるような
貴重な医院であれば、ラバーダムする医院もあるとは思いますけどね。
(そういう医院は流行っているようには見えないでしょうね (^^;))

韓国の知り合いが日本ではラバーダムを使わずに治療行為を行ったと驚いていてこれからはいちいち韓国に帰って治療すると言っていました。
保険診療(歯科)を受けられる幸せより引用

医療費抑制政策が採られ続ける限り、安かろう悪かろうになりそうです。
人口減少に伴って税収も落ちるでしょうから、方針転換は難しいでしょうね。

医師や歯科医師の良心だけで維持するシステムは、限界が来てるのかも。
システムが社会・共産主義的なのに、その中で競争させようとしてるわけで。

このまま行くと、どんどん「医療の質」が下がっていく懸念がありますね。
どこかのタイミングで、抜本的な改革が必要なんじゃないでしょうか。

・・・と、保険診療しない歯科医が言うのもオカシな話ですけど (^^;)
まぁ、病気にならないように、頑張って予防していきましょう!!
| 根管治療・一般歯科 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1583506
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本