サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
歯科における国民皆保険制度 - ツイッター討論のまとめ
この数日間、ツイッター上で「健康保険制度に関する議論」が起こりました。
「ホケンのシガラミを抜け出したドクターたち」が自由奔放につぶやいています。
かなり長文になりますが、ご容赦ください。気に障ったらスルーでお願いします m(_ _)m
  • 本来の「国民皆保険」の考え方からすると医療機関によって差があってはいけないのだから、非難されるべきものではない。もちろん、それが受診者にとって良い事かどうかは別問題。 RT @Breath_Design コンビニ歯科の特徴「特徴がないこと」 posted at 11:18:07

  • (医療技術そのもの、ホスピタリティなど)患者サービスの向上は必要だと思うが、保険医療機関における「過剰な差別化」はいかがなものかと…。見方によっては滑稽ですらあると思う。 RT @Breath_Design 公的保険制度は、日本国憲法第25条を保障するためのインフラ posted at 11:57:19

  • 国民皆保険制度において「競争のため技術向上を図れる」と言うのはアリなのでしょうか? 「国民が平等な医療を受けられる」と言うのが国民皆保険制度ではないでしょうか?RT @chiwakism 、数が多いこと自体は患者にとって選択肢が増え、競争のため技術向上を図れる点、良いことである。 posted at 16:01:48

  • 自由診療においては成立すると思いますよ。なので僕は「保険医10年制」を訴えたいのです。 RT @chiwakism 数が多いこと自体は患者にとって選択肢が増え、競争のため技術向上を図れる点、良いことである。 posted at 16:03:29

  • 僕は国民皆保険制度を否定するつもりはありません。むしろ世界に冠たる素晴らしい制度だと思っています。しかしながら、財政的にも技術の進歩にもついてこれない今の保険制度は限界を超えています。自由診療と保険診療を明確に分け、患者の選択権をもっと広げる必要があると思います(混合診療反対)。 posted at 16:19:47

  • 患者さんの経済的負担を考えれば混合診療解禁は非常に魅力的だとは思う。以前は僕も望んでいた。しかし「自信があるから自費、自信がないから保険」とか「金になるから自費、金にならないから保険」などと言う歯科医側の都合で患者の選択権を奪ってしまうのはいかがなものか?と考えるようになった。 posted at 16:23:58

  • 混合診療反対の理由その2。保険で治療を始めて「さあいよいよクラウンを作る」という段階になって「ウチは保険の銀歯は扱っていないからクラウンは自費になります」と言う誘導もできてしまうのですよ。保険診療を謳っておきながら、最終的には自費に誘導すると言う事は詐欺以外に無いでしょう。 posted at 16:30:06

  • そのような「自費補綴へ誘導できる混合診療」を認めるくらいなら、いっそのこと「保険から補綴を外す」と言う方がよっぽど親切でしょう。公的保険制度を採用している国(韓国など)でも補綴を保険に組み込んでいる国は世界中探しても日本しかないのだから。 posted at 16:34:23

  • 実はその通りなんです。 僕にはとてもできないので保険医療機関を辞退いたしました。(^。^) 建前だけでやっていける世の中じゃない…と。 RT @chiwakism 本気で「平等な医療を受けられる」とお考えなのであれば相当な性善説に立っておられると思います。 posted at 01:53:37

  • では、僕のように保険医療機関を辞退すれば全てが解決するのか?答えはNoでしょう。それでは国民皆保険制度が崩壊します。最低でも一定の基準を設けて辞退すべきではないでしょうか?と言う意味です。 漠然とですが、キリのいい所で臨床経験10年では無いかと。 RT @chiwakism posted at 01:56:13

  • 保険医10年制の一つの根拠としては、個人タクシーの申請が「35歳未満の者に関しては無事故無違反で10年」と組合が自主的に決めていますよね。一般的な常識と照らし合わせて考えれば「10年しっかりやってくれば一応、一人前でしょ」と言う考え方が一つ。 RT @chiwakism posted at 02:03:04

  • 単純に25歳で臨床研修医を終えた歯科医が75歳で引退すると仮定し、年齢分布が均等だとすれば、保険医の数は1/5に減らす事が出来る(これまた単純に保険財政を1/5にする事が出来る)と言う事。RT @chiwakism posted at 02:06:31

  • もっと基本に返れば、保険医療は国から委託されて「好んで」保険医になっているのだから、点数が低いとかなんとか…保険医が言ってはいけないでしょう(嫌なら辞めればいい)。しかし、それを言っては皆保険制度が崩壊するので、一定の基準で自主的に辞退していただく。とRT @chiwakism posted at 02:10:03

  • 点数が低いからと言って「不正請求をしても良い」なんて筋は通らないのですよ。一部の心無い歯科医が不正請求をするから厚労省はわけのわからない締め付けをするのですよ。「ラバーダムの点数は再診料に包括する」って…アホか!と。 RT @chiwakism posted at 02:15:59

  • 医科は解りませんが、少なくとも歯科ではメリットとデメリットが逆転してしまっていると思いますよ。そもそも保険制度自体30年間根本が変わっていないと言う事実を御存じですか?@ayatare 保険は受診者にはありがたい制度のように思えるけど、実はそうでもないのでしょうか posted at 08:50:02

  • 医科では4年間で20の新技術が保険に採用されました。歯科では20年で4つしか新技術は採用されませんでした。指摘され、厚労省は慌てて新技術を歯科に投入しましたがあまりにも低すぎる点数設定のために投入された新技術を保険で行う歯科医は僕の周りにはいません。RT @ayatare posted at 08:53:45

  • 新技術の全てが素晴らしいわけではありません。しかし、採用すべき新技術も多々あります。少なくとも僕は「自分がされたい治療」を提供していきたいです。そのためには保険のルールが足かせになると判断しました。それが僕が保険医療機関を辞退した第一の理由です。RT @ayatare posted at 09:06:06

  • ウチは患者さんに負担していただく予定です…。キッパリ(・_・) 保険医療機関では無理ですね。ツライわぁ〜(>_<) RT @Aqua_DD 今後払うかも知れない10%消費税。いったいどこに行くんでしょうね… posted at 09:39:48

  • いえいえ。できればこの問題は広く国民が考えてもらいたいものですから…。国民皆保険制度を維持していくためにはどんな事をしなければならないのか…。「保険でアレもコレも」はもう無理なんですよ。財源的にも制度的にも。 RT @ ayatare ありがとうございますm(_ _)m posted at 10:21:01

  • 「自費は贅沢」ではないのです。「自分の治療に何が必要か?」を考えるためにはおのずと選択が必要となるはずです。しかし、その選択肢の提示すらされていないのが現状なのですよ。「自費=高い=ボッタクリ歯医者」と言うイメージがぬぐえない限り。 RT @ayatare posted at 10:30:13
以上が櫻井先生のつぶやき。以下が私のつぶやき
  • 確かに RT @taiyo_dental 本来の「国民皆保険」の考え方からすると医療機関によって差があってはいけないのだから、非難されるべきものではない。もちろん、それが受診者にとって良い事かどうかは別問題。 RT @Breath_Design コンビニ歯科の特徴「特徴がない」 posted at 11:30:03

  • 公的保険制度は、日本国憲法第25条(健康で文化的な最低限度の生活を営む権利)を保障するためのインフラ RT @taiyo_dental 本来の「国民皆保険」の考え方からすると医療機関によって差があってはいけない posted at 11:34:33

  • 全体が底上げされるものが全国で導入されるのは、良いと思います。「個」ではなく「全体」が条件 RT @taiyo_dental 保険医療機関における「過剰な差別化」はいかがなものかと…。 RT @Breath_Design 公的保険制度は、日本国憲法第25条を保障するためのインフラ posted at 12:08:32

  • 保険診療をしている人が、保険診療を否定するような発言はどうなんでしょう。 そんなに不平不満があるなら、やめてしまえば良い。 好んで指定を受けているだけなのですから、、、 保険で精一杯やるのが、保険医療機関の義務(療養担当規則)でしょう。 #dental 保険を釣り餌にしないで!! posted at 12:15:34

  • 「標準的に過不足なく治すこと」を保険診療では求められていると思います。それが国策であり、インフラであり・・・ RT @mokubakameko ・・・ただ、来た患者さんを「治す」だけではコンビニ以下ですよね。RT @Breath_Design コンビニ歯科の特徴「特徴がないこと」 posted at 12:25:30

  • 数だけ比較しても意味ないが ⇒ ゆうちょATM 26,000 | コンビニ 45,000 | 歯科医院 68,000 | 神社 79,000 | お寺 77,000 | 理容室 136,000 | 郵便ポスト 192,000 | 信号機 192,000 | 美容室 219,000 posted at 13:15:38

  • なぜ、コンビニと比較されてしまうのか。。。 それを歯科業界が考えないといけないのではないか、と。 異業種で比較するとすれば、理容・美容と比較でしょうか。 同じく技術職だし・・・ posted at 13:24:17

  • 保険診療は他と差があっちゃいけない。 じゃぁ、(差がないという点では)コンビニと変わらない。。。 でも、物販ではないし。。。 コンビニってインフラではないですしね。。。 RT @shinta8 @Breath_Design 確かに…コンビニの方が若干身近に感じるからですかね? posted at 13:41:10

  • 特徴は「自由診療」の中で。 保険診療は「差が無い」のが建前。 RT @mokubakameko 本当に国策って国民のためなんだろうか...その中でもやはり特徴を出していくことは大事。 RT @Breath_Design 「標準的に過不足なく治すこと」を保険診療では求められている posted at 14:17:00

  • 歯医者さんのソントク! http://bit.ly/9mB6PQ ですね。 RT @mokubakameko 治療を中断した患者の47%が経済的理由...予防的に歯科にかかる方がお金も時間もかからないと言いたい。治療を中断するほうがハイリスク posted at 15:00:18

  • 拡散RT @mokubakameko もっと多くの人がこれに気付いて欲しいと思います。RT @yuriyone 歯周病、早めに治療あるいは予防すれば、痛みもないし、歯も失わずに済むのに・・・とつくづく思う posted at 16:14:25

  • 治療費安い⇒価値が低く感じる⇒大事にしない=意識も予防もしない。保険の弊害かもね。海外は必死! RT @mokubakameko 外国人の歯に対する美意識はもの凄い。矯正やホワイトニングは当たり前。見た目に対してもそうだけど、日本はどうしてこんなにも歯に対する意識が低いんだろう? posted at 18:53:15

  • じゃ、なんだろう。啓蒙活動不足!? RT @ss8000 完全無料の国もあります。保険制度が原因だとは思いません RT @Breath_Design: 治療費安い⇒価値が低く感じる⇒大事にしない=意識も予防もしない。保険の弊害かもね。海外は必死! RT @mokubakameko posted at 20:14:40

  • 「守ってナンボ」じゃなく「治してナンボ」なのが問題なのかな!? RT @ss8000 @Breath_Design 啓蒙っていうと大げさですね(笑 まぁでもそういうことだと思います。歯が健康ならQOLの維持もできるし、その他疾患のリスクも減るし、、、 posted at 20:34:07

  • 新人もベテランも同じ報酬で質は保証されない保険診療。「保険医10年制」賛成 RT @chiwakism @taiyo_dental 概ね仰る通りです。仰る通りとしか言いようがありません。歯科界は「保険診療ではソコソコのクオリティーしか保てません」と一度開き直っておくべきでしょう。 posted at 14:07:51

  • 卒後10年間保険の範囲内で研鑽(11年目以降のために頑張るでしょう) ⇒ 得意分野を絞ってより良い治療を提供 or 若手の教育に当たる ⇒ 患者さんの選択肢が増えるし、若手からベテランまで全体のレベルが底上げされる ⇒ 国の財政負担減 & 予防意識が高まる ⇒ 健康増進 posted at 14:19:38

  • 自己研鑽もせず、後進の育成もしない者が「保険」にしがみついていることも問題。「自分達さえ良ければ」と既得権益を守ることに必死な老害の姿は滑稽。歯科は外科系。目が見えなくなったら、終わり…。(だから既得権益を守りたいんでしょうが) 第一線からは退き、後進を育成した方が、国民のため。 posted at 14:40:31

  • 国民皆保険制度は、インフラとしては素晴らしいと思います。 ただ、日本の医療の進歩や質の向上には「足枷」になっている可能性があるかと。今のままでは「質の医療崩壊・医療格差」は拡がるばかりでしょうね、残念ながら… posted at 14:54:57

  • @ayatare 歯科と医科では表面化している問題は違えど、根本的な問題は共通していると思います。
    3分診ても、30分診ても診療報酬は同じ。 研修医が診ても、ベテランが診ても同じ。説明しようがしまいが、同じ。質は保証されない。レセプトはブラックボックス。良心次第。 posted at 17:06:22

  • 悪意ある保険医療機関が患者さんと結託すると、保険証は簡単に「打出の小槌」になりえるのも問題。マジメにやってる医療機関、保険料を払っている我々国民が馬鹿をみる。 もっとチェックを厳しくした方がいいように思う。 不正請求は、公金詐欺だから刑事問題になるのでは? posted at 17:25:58

  • 同感。「保険だから」というのを言い訳にしたくないし・・・。免罪符にはならないから。 RT @taiyo_dental 少なくとも僕は「自分がされたい治療」を提供していきたいです。そのためには保険のルールが足かせになると判断しました。それが僕が保険医療機関を辞退した第一の理由です。 posted at 11:41:30

  • 誰でも受けられるのが「一般診療=自由診療」で、保険証がないと受けられないという制限があるのが「保険診療」です。 RT @rubberdam 一般の人は「治療は保険で受けるもの。自費診療って何?」という人がまだ多いですよね。「保険証見せなきゃ治療できない」 posted at 22:22:26

  • 予防のためのフッ素塗布は自由診療です。10本でも、20本でも、30本でも500円から・・・ これを見ると? RT @ayatare @Breath_Design インプラントは自由診療です。一歯20万から・・・こういう看板見ちゃうと「自由診療=高い」になっちゃうのかもしれません posted at 22:28:56

  • 自由診療は「保険の制限枠外」なだけ。 ムシ歯の治療を10円でやろうが、10000円でやろうが、自由。 制限がなく、自由なだけ。(たまに自由すぎて困ることもありますが・・・) 先入観って、怖いですね。 posted at 22:37:21

  • 「自賠責保険」のように最低限を保証するインフラとしては必要。 保険がどうあろうが 「予防が中心」 になって欲しいですね。 RT @yukiya_No4 国民皆保険崩壊後の歯科は予防が中心になると思うのです posted at 23:04:59

  • 予防のために「1日50円」か・・・ もう一声欲しいのが本音ですね。 RT @yukiya_No4 これからの日本、低所得者向けの自費診療を考えていく事が重要になるかも・・・と思ったりしてみる。予防1500円/月+必要なときに保険診療って感じで posted at 23:08:44

  • 過去と他人は変えられない。未来と自分は変えられる。ですね。 RT @hide1961 ノーニーズ(必要性を感じていない人)の人に、どのようにしてメンテナンス目的で足を運んでもらうか?・・・相手(患者さん・クライアント)を変えるのではなく、まずはこちら(診療所)が変わる posted at 23:16:00
…( ̄。 ̄;)ブツブツ ← コメントしたい方は、コチラへ。
| 医療問題・医療崩壊 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本