サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
「スライスカット」 高速ムシ歯治療の秘技
勤務医の頃に習ったテクニックに「スライスカット」というものがあります。
銀の詰め物(メタルインレー)を作る時に多用される歯科治療技術のひとつです。
この治療法が一般的なことが、今の悩みの種になっています (>_<)
スライスカット インレー

小臼歯より奥の歯の間にムシ歯ができてしまうと、保険では銀歯が主流。
その治療の際、写真の赤く囲んだ部分をスパッと削り落としてしまいます。
これが「スライスカット」というもの。(実は削り過ぎ・・・)

その後、ムシ歯の部分を含めて青く囲んだ部分を「らしく」削ります
この手順でインレー形成をすると、手早く治療を終えられます (^^;)

歯を残す努力をしようが、便宜的にたくさん削ろうが、診療報酬は同じ。
時間をかけようが、チャチャッとやろうが、やっぱり診療報酬は同じ。。。
ムシ歯をキチンと確認して取ろうが、勘だけを頼りにしようが・・・ (ry

だったら・・・ ( ̄ー ̄)ニヤリッ (←悪魔の囁き)

短時間で手際よく(数をこなすために)開発されたテクニックなのかも〜
大学では習わなかったような気がします。(ボックス式インレーは習った)
保険診療の世界独特のテクニックといっても過言じゃないかも・・・ (>_<)

スライスカットしなきゃ、10分〜20分じゃ治療終われませんからね <(`^´)>
麻酔して、数十秒でスライスカット、数分で形を整えて、歯型を採って、仮詰め・・・と。

まさに「秘技」ですな。


で、このスライスカット式インレーが入れられてしまうと、後が大変。
ダイレクトで治すにしても、セラミックで治すにしても・・・ 強度が心配。

削らなくても良い天然歯は、極力削らないようにしたいものですね。
写真の方は、初めからレジン修復の予定でしたので、最小限で済みました (v^-゚)
歯の間にできたムシ歯も「白い詰め物」で治療可能な時代
| 審美歯科・レジン治療 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1615458
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本