サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
根管治療器具 - ちょっとマニアックなファイルたち
根管治療器具 - ミクロの世界で戦う道具」の続編というか・・・
先日の横浜での歯内療法セミナーを聞いて、新たな武器を仕入れてみました。
キーワードは「テーパー」です。ややマニアックな記事です。
マニー フレアーファイル C+ファイル

この写真だけみて「あっ、あのファイルだ」と分かってしまった方・・・
もう、この記事を読んでも得るものはありません。(エッ!? いつもないって?)

審美歯科ランキングでも行って、ためになる記事を探しに行ってください。




























・・・あら!? 行かなかったんですか? じゃぁ、お付き合い願いましょうか。

以前紹介した時と違って「見慣れない数字」がいくつかありますよね。
これ「中間ファイル」といって、文字通り太さが中間の根管清掃器具なんです。
(#12、#17、#22、#27、#32、#37がそれぞれ中間ファイルと呼ばれるものです)

ただ、それだけじゃぁないんですよ、太さだけじゃぁ。
さっき書いたように「テーパー」も大きいんです。通常の2.5倍=5度なんです。

マニー(MANI)のフレアーファイルとその中間ファイルが新たな武器です。
ただ、シナリがあまりないので、同じくマニーのRTファイルも横に並べてあります。
#15#20#25#30#35#40とカラーコードとともに書かれているもの)

シナリの良さといえば「NiTiファイル」ですが、マニーのRTファイルも負けてません。

マニー フレアーファイル C+ファイル

で、一番左に並んでいるのは「特別に細いファイルたち」です。
先端直径が0.06ミリ〜0.15ミリの極細ファイルを別枠で並べてみました。

マニーの「Dファインダー」とデンツプライの「Cプラスファイル」です。
これは以前の記事でも紹介したり、チラッと名前が出てきたと思います。

根の先の方を掃除し始める時「ネゴシエーション」という操作の際に用います。
ネゴシエーターとは関係ありません (^^;)

「テーパー5度のC+ファイル」と「2度の通常ファイル」とを交互に使うと良いそう。
(ここがセミナーで聞いて、使ってみようかなと思ったポイントです)

デンツプライのCプラスファイルの先端径は0.08ミリ〜0.15ミリ。
それ以上の太さのものはないので、フレアーファイルを買ってみた次第です。
(これが果たして使えるかどうかは、今後検証していきますね)


と、デンツプライのサイトを見てたら「プロテーパー」が気なってきた (^^;)
なんだ!? マルチプルテーパーって・・・!?

デンツプライ プロテーパー
※ http://www.dentsply-sankin.com/text/item_detail.php?en=328&lc=10

・・・と、たまにはマニアックな記事も書いてみました。
こんなん書いてますけど、根管治療専門医とかではありませんからね。


ということで、いつものように皆さんの「浮動票」を期待しております。
審美歯科ブログランキング(ポチッとな♪)
| 根管治療・一般歯科 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本