サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
便秘は食事(食生活習慣)で解消できる!?
口から入ったものが便になる。まぁ、当たり前っちゃぁ、当たり前の話です。
食事の仕方(食生活習慣)によって、悩ましい便秘が解消できるとしたら・・・

今回は専門外ながら「便秘解消方法」について書いてみることにします。
2009年、森永乳業が20〜30代の女性を対象に「便秘が肌状態に及ぼす影響に関する調査」を実施したところ、8割以上の人が便秘や下痢といった排便トラブルを抱えていた。特に便秘の人は、肌トラブルが多いこともわかった。肌状態にも大きな影響を及ぼす便秘。そんな便秘もちょっとした生活習慣で解消できる。

重要なのが食べ物をよく噛んで食べることだ。マリーゴールドクリニック院長・山口トキコ先生は「唾液の分泌が胃腸の働きを整えて、消化吸収を促し、排便をスムーズにします」と語る。胃から届いた食べ物は最終的に小腸で消化・吸収されてドロドロの状態になり、これがうんちのもととなる。よく噛んで食べることにより、消化がスムーズに進むのだ。

また、ダラダラ食べないことも重要。松生クリニック院長・松生恒夫先生は「つねに胃や腸に食べ物が入っていると食事をした時の反射が鈍くなり、便秘の原因に」と語る。便意のサインを見逃さないことが、非常に重要となる。

※「たかがうんち」と侮るべからず 便秘解消のススメ!
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110228-00000303-shueishaz-ent

MAQUIA 2011年4月号
MAQUIA (マキア) 2011年 04月号
の『THE「便活」』に書かれているそうです。

・よく噛んで食べる
・ダラダラ食べない


そんなに難しいことではないですから、試してみる価値あるんじゃないですか?
意識しないと「ついつい・・・」となってしまいがちかも知れませんけども。。。

他にも「腸の調子を崩す理由」があれば、それにも対策採らなきゃですけどね。
とりあえず、簡単なところから始めていくことが「楽に解決できる方法」だと思います。

「口は災いの元」

とも言いますが、ある意味では歯科からできることって、意外と多いかもです (^^)
・・・ってか、「便活」って (^^;) 「快便活動」の略称なんですかねぇ。。。
| 予防歯科・健康医療 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1620762
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本