サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
マクロビオティックについてみんなが誤解していること
玄米菜食」「穀物菜食」とも呼ばれるマクロビオティック
マクロビオティックにハマってる方が身近にちょこっといるので、書いてみます。

このタイトルは、久々に使ってみました、コレを・・・
ホッテントリ マクロビオティック

で、「マクロビオティックとはなんぞや?」という方に簡単に説明します。

・玄米や雑穀、全粒粉の小麦製品などを主食とする。
・野菜、穀物、豆類などの農産物、海草類を食べる。
・砂糖を使用しない。甘味は米飴・甘酒・甜菜糖・メープルシロップなどで代用する。
・なるべく天然由来の食品添加物を用いる。塩はにがりを含んだ自然塩を用いる。
・肉類や卵、乳製品は用いない。ただし、卵は病気回復に使用する場合もある。
マクロビオティック - Wikipediaより引用

まず、白米やパンのような精製炭水化物を避けるのは良いでしょうね。
食後高血糖を抑え、玄米は不足しがちなビタミンB1供給源にもなりますし。
ただ、含有量はそんなに多くないですけどね (^^;)

全粒粉の小麦であれば、亜鉛の供給源にもなるから、これも悪くないかな。
唾液の性能は「亜鉛」が握っている可能性がある

で、肉を避けるのであれば、「畑の肉」とも呼ばれる大豆などは欠かせないかと。
穀物と野菜だけだと、タンパク質不足になっちゃうでしょうからね。
遺伝子に保存されているのはタンパク質の情報だから

で、気になるのが「鉄」なんですよね (^^;)

肉は食べない、アサリなどの魚介もダメだと鉄不足に陥る可能性があります。
特に「生理がある女性」は、男性よりも簡単に鉄不足になりがちです。

小麦や大豆に含まれる非ヘム鉄は、まだ吸収されやすいようですが、
それでも牛肉などには到底及ばず、吸収率は5%程度でしかありませんから。

ついでに、非ヘム鉄の場合、コーヒーや紅茶、緑茶、玄米、食物繊維などによって
吸収が阻害されてしまうので、マクロビオティックは鉄欠乏を招きやすいかと。
つまり、簡単にいえば、生理があるような若い女性向きではないということ。


で、こういう鉄欠乏状態になっちゃうと、消化管の機能が落ちちゃうんです。
タンパク質がうまく消化吸収できなくなっちゃって、低タンパクで更に機能低下。
鉄の吸収はタンパク質で促されるそうなので、鉄の吸収も落ちる悪循環になります。

消化酵素もタンパク質で作られるので、低タンパクだと「消化不良」を招きます。
消化管粘膜がヤラれちゃって「吸収不良」にもなってるので、食べると不具合が出る (^^;)

鉄欠乏&低タンパクで粘膜が弱る

→ 肉を食べると胃もたれなどの不具合が出る

→ 「あぁ、私、マクロビが合ってるんだ」

って、誤解してません??

めまいや肩こり、頭痛はありませんか?
爪や髪の毛、皮膚や粘膜のトラブルはないですか?
イライラしやすかったり、疲れやすかったりしませんか?

鉄欠乏だと、糖質依存が強まりますし、脂肪が燃えにくくなりますよ!

【関連記事】
低血糖症と歯ぎしり、食いしばり、TCH(歯牙接触癖)
砂糖の味を覚えた人間の進化の行末はブタ?!
糖新生で低血糖を避けるために、なぜ鉄分が必要なのか
人間と嫌気性細菌との「鉄」の奪い合い
| 栄養療法・食事療法 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1621007
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本