サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
小学生でも知っている「冬の風邪に負けない4つの栄養」
小学校で習うことって、意外と「エッ?こんなのまで?」ってものがあります。
大学の頃、小学生の家庭教師をしていて、5年生の理科の教科書のコラムに衝撃!

「塩酸にアンモニアを加えると、白い煙が出ます」って、書いてありました。
高校生向けの塾で化学を教えてもいたのですが、高校の化学にも載ってることです。
高校の化学の教科書には、化学反応式があるということが違うくらいです。

さて、今日は「風邪に負けない栄養」についてのお話です。
ウチの子が持ってきた「給食だより 12月号」に、こんなことが書かれてました。
寒さに負けない栄養素 風邪

タンパク質、脂肪、ビタミンA、ビタミンC

・(ビタミンAは)喉や鼻の粘膜を強くして、風邪をひきにくくします。
・(ビタミンCは)寒さに対する抵抗力を強くします。

さらに言えば、免疫力を高めるビタミンDは、脂肪から作られます。
正確には、皮膚のコレステロールに紫外線が当たると、「ビタミンDの元」ができます。
寒い季節は肌の露出が減るので、ビタミンDが少なくなるため、弱るとも言えますね。

ビタミンDとカゼやインフルエンザの関係については、すでに明らかになっている。
国内では、冬の間ビタミンDをとっていた子供は、とっていない子供に比べて、
インフルエンザの発症率が半分近くまで抑えられたという報告がある。
カゼ・インフルエンザ対策にビタミンDを (日経ウーマン)

実際のところ、そもそもワクチンは、ビタミンDなくして
大半の免疫反応を生じさせることができないだろう。
ビタミンDは、健康で活発な免疫機能の根幹だからだ。

これが、賢い人々がワクチンではなく
ビタミンDを選択する数多くの理由の1である。他にも19の理由がある。
豚インフルエンザ・ワクチンよりもビタミンDの方が優れている20の理由
Twenty reasons why vitamin D is better than a swine flu vaccine

タンパク質は、免疫機能物質の原材料ですから、これは欠かせませんね。
免疫力を高めようにも、材料がなければどうしようもありません。

身体の中から強くなる!

そのためには、日々の食事に気を使うことも大切なことだと思います。
小学生だからと侮ってはいけません。知ってる子は、知っています。
| 栄養療法・食事療法 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1621117
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本