サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
本当に「良い歯医者」を見分ける5つの条件【補足】
良い歯医者の条件

全国174人の現役歯科医に聞いた「いい歯医者だと思う条件」。
そのベスト5をテレビで紹介されていましたね。

歯科関係者の中でも、なかなか納得の条件のようですね。
逆にいえば、この条件が揃う歯科医院は少ないということ。

この5つの条件について、補足的にコメントしていきます。
.
【第5位】すぐに虫歯を削ろうとしない(38人/174人が回答)

そのため、どうしても削らなければならない場合は、
マイクロスコープなどの拡大鏡をのぞきながら、
なるべく虫歯のところだけを削るように努力するのが、いい歯医者。

マイクロスコープを導入している歯科医院自体が数%しかないです。
ルーペでも見えるのですが、見せてはもらえませんね。

歯科医の視野を共有することができるのが、大きなポイントです。
『百聞は一見にしかず』といいますから、ね。

【第4位】治療前に歯科衛生士が口の中を掃除する(52人/174人が回答)

口の中は細菌だらけのため、十分なクリーニングをせずに治療を行った場合、
汚れごと歯の型をとったり、汚れを巻き込んだ状態で詰め物をしたりして、
治療の結果がよくならない。

現時点では、ウチには歯科衛生士がいないので該当せず。
歯科衛生士の代わりにワタクシがやりますけどね (^。^)

細菌の問題を気にするなら、神経の治療をする時に
ラバーダムというゴムのマスクを使うかどうかも大切です。

この条件を入れると、満たす医院は少なくなりそうですね。
根の治療の専門医ですら使ってなかったりしますから (^_^;)

【第3位】治療のたびに歯の写真を撮影する(66人/174人が回答)

歯の写真を撮影することで、患者自身に自分の口の中を
しっかりと確認してもらい、治療の方針説明などに使うという。

ウチの場合は、写真よりも動画撮影の方が多いですね。
写真でも良いですけど、動画の方が分かりやすかったりします。

マイクロスコープを使っているから、動画が撮れるんです。
記録としてアナログで残すなら、写真の方が良いですが。

【第2位】自分が不得意な治療は断る(81人/174人が回答)

いちばん意外だったのがこれ。

なんと、本当にいい歯医者は自分が不得意(専門性が低い)と思う治療が
必要な患者にはきちんとその旨を伝え、診察・治療は行わず、
患者が希望すれば、適任の医者を紹介するというのだ。

これは都市部の歯科医院でないと難しいかもしれませんね。
ただ「無理な治療はしない」ということは大切だと思います。

ウチの場合は、インプラントを希望する患者さんは紹介します。
新潟市内や首都圏の信頼できる先生を紹介するようにしています。

入れ歯の治療も紹介することがありますね。
あとは、複雑な外科治療なんかも紹介するようにしています。

根管治療やレジン修復、口臭治療や予防歯科がメインなのでね。
根管治療や口臭治療については、逆に紹介を受けたりしてます。

【第1位】初回の診療時間が長い(96人/174人が回答)

最も多くの歯科医師が「いい歯医者」を見分けるための
ポイントとして挙げたのが、「初回の診療時間の長さ」だった。

歯の痛みが改善しない原因は2つあるといわれる。
「診断を間違えている」または「治療を間違えているか」。

そのため、治療の技術は勿論のこと、大事なのは正しい診断をすること。
そのためには患者の話をよく聞きよく会話をする必要があるのだという。

ケースによっては、
初診時は説明だけで終わってしまうこともあるというから驚きである。

ウチは、初回でいきなり治療を始めることは、ほとんどありません。
まずは現状把握をして、ゴールをどこにするかを確認します。

ちなみにウチはマイクロスコープを使うこともあって、
初回だけでなく毎回診察時間は長く確保しています。

知識や技術を発揮するには、十分な時間が必要ですからね。
焦って治療したって、良い結果が出るわけありません。

まぁ、短時間診療を強いられている保険治療じゃ難しいですよね。
初回だけならできるかもしれませんけど、毎回は無理でしょう。

診察時間が長いだけではなく、時間を十分に確保して…

・話をよく聞いてくれる
・しっかり説明してくれる
・疑問に答えてくれる


こういう点こそが大事だと思いますね、時間だけじゃなくて。

引用元: http://toyokeizai.net/articles/-/72974

…と、こんなウチには東京や大阪からの患者さんもいます。
来てもらったからには、いつも通り全力投球します (^。^)
| 院長の雑記・コラム | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1621346
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本