サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
骨隆起と貧血との関連性について
今年は引きこもりがちな一年でした。
来年はアクティブに動きたいところです。

さて、

先日、西宮のF先生から質問を頂きました。
骨隆起貧血って、関係あるの?」と。

ということで、今日のテーマにします。

骨隆起 口蓋隆起 上顎隆起
.
この写真は、口蓋隆起と呼ばれる
上顎の真ん中にできる骨隆起です。

これは上顎の骨が物理的な力の影響で
徐々にできてくるものだと考えられます。

本来、上下の歯には空間があって
接触していないのがノーマルなのです。
※ この空間を「安静位空隙」と呼びます。

ですが、なんらかの理由で
上下の歯を接触させ続けていると
このような現象を招いたりします。
※ 関連ワード: 歯列接触癖(TCH)

咬筋の持続的異常緊張があると
歯を接触させ続けることになります。
リラックスできていない、とも言えます。

これを引き起こす理由のひとつが
低血糖症などの糖代謝異常です。
アドレナリンの過剰分泌を招くからです。

アドレナリンは、バトルホルモンです。
闘争と逃走のホルモン」とも呼びます。

そして、糖代謝異常の原因のひとつが
鉄分やビタミンB群の不足です。

血液の色素ヘモグロビンを作るにも
鉄分やビタミンB群は欠かせません。
これらの栄養素不足が貧血を招きます。

貧血と言われたことがなくても
栄養解析すると ”隠れ貧血” だったり...

逆順でまとめていくと...

・鉄分やビタミンB群の不足がある
・貧血状態になりやすくなる
・糖代謝異常も起こりやすくなる
・低血糖からアドレナリン過剰分泌
・筋肉の異常緊張がTCHを招く
・物理的なチカラが骨を変形させる
・骨隆起のできあがり!

というストーリーになります。

TCHがあると、歯が磨耗したり
舌に歯型がついたりします。
頬に歯型が残る人もいます。

「歯ぎしり、してませんか?」

と聞かれたことがある人は
骨隆起や歯の磨耗があると思います。

歯ぎしりほどの強いチカラではなく
”弱いチカラが持続している” かも...

骨隆起や歯の磨耗がある人は
肉や卵などからの栄養補給がオススメ。
※ 関連ワード: MEC食

思いがけず便秘が良くなる人もいれば、
肌の質感が改善しちゃう人もいます。
ウエストが引き締まってきたりしてね。

食事を変えると、体質が変わります。
「医食同源」って言いますものね。
| 栄養療法・食事療法 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1621386
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本