サイト内を検索する
口臭の原因と解決策 動画
当院院長:吉岡秀樹
著書・メルマガ
診療科目・相談科目
  • 一般歯科 (ムシ歯/歯周病)
  • 審美歯科 (銀歯/変色/矯正)
  • 口腔内科 (口臭/口腔乾燥)
  • 予防歯科 (栄養/定期管理)
  • 歯科相談室・回答集
診察費用・技術料
営業時間・アクセス
ブレス・デザイン デンタルオフィス 新潟県長岡市殿町2丁目3-12
あなたのPCに永久保存

RSS ATOM
メールでの問合せ
メール問合せ
ジャンル別記事一覧
関連リンク集
地域別アクセスランキング

ジオターゲティング
あなたが解決したい「お口の悩み」に関する記事を探しましょう
口臭やドライマウスなどの悩みを解決したい方(口腔内科口臭外来栄養療法
ほんだ式口臭治療 (治療例) - 渇きやネバつきの治療 - 唾液検査 - 栄養療法
黄ばみ、変色、銀歯など見た目の悩みを解決したい方(審美歯科美容歯科
銀歯を白い歯に - 変色歯の治療 - ホワイトニング - すきっ歯の治療 - 歯列矯正治療
ご自身の歯を大切にしたいと思っている方(予防歯科歯科相談・その他)
メンテナンス (PMTC) - セカンドオピニオン(歯科相談) - 顕微鏡歯科 - 根管治療
新着トピックス
無料メルマガ「健康科学部通信」を始めました (毎週配信)
上顎大臼歯の根管治療

根管治療って、なかなか難しいです。

センス? 丁寧さ? がモノを言います。


キレイに治療してあると、結果もよい。

雑な治療をしていると、結果もイマイチ。


最近、雑な治療をよく見かけるようになって

ふとこんなことを書きたくなりました。


キレイな治療をするためには、

やはり知識も大事だと思うんですよね。


そこで、上顎大臼歯の根管治療について。

雑な治療だと、ここに差が出る気がします。


差が出やすいと感じるのは、近心頬側根。

三本ある歯根のうちの、手前の頬側の根。



写真の左側が近心頬側根へのアプローチ。

右側が遠心頬側根へのアプローチです。


器具を挿入する角度が違うのがポイント。

近心頬側根は、器具を入れにくいんです。



根管治療をするための削り込みが足りないと

器具の挿入角度が、さらにキツくなります。


治療がやりやすいか、やりにくいか。

やりやすい方が、当然、良い結果が出ます。


そのためにも、治療時間はある程度必要。

短時間では、やれないことも多くなります。



入り口しか触れてなかった近心頬側根。

ちゃんと根の先まで掃除が行き届きました。


時間をかけて、丁寧にやったからですね。


逆に言えば、時間を確保できなければ

どうしても雑になる部分は出てきますよね。

| 根管治療・一般歯科 | 審美歯科ランキング | 相談・お問合せ | 現在の予約状況 | 友達に教える |
| 歯科治療費800万円節約術 - 今すぐできる予防体質獲得プログラム [Kindle版] |
この記事のトラックバックURL
http://www.breath-design.com/trackback/1621445
この記事と関連性が高い記事一覧
あわせて読みたい同じカテゴリーの最新記事5本